床下収納ありの賃貸物件(アパート・マンション)・不動産情報で床下収納の賃貸物件の部屋探し

  • 沿線・駅検索
  • 地図検索
  • 住所検索
  • 店舗検索

床下収納ありの賃貸物件(マンション・アパート)

床下収納あり

床下収納ありの賃貸物件特集。ついつい物が多くなりがちなキッチン周りも床下収納があればスッキリ片付けることができます。収納としてだけではなく点検口としても使用できたり、便利な床下収納がある賃貸マンション・アパートをぜひ探してみてください。

床下収納あり賃貸物件(マンション・アパート)特集のポイント

1収納力アップ
物が増えがちなキッチン周りに床下収納があることが多いので、狭いキッチンでもしっかりと収納できます。普段使わないようなストック系や保存食、非常時の防災グッズの収納にも最適です。
2物が多いけどスッキリ見せたい方へ
新しい収納棚を買わずに床下に収納できるんので、動線の邪魔にならずに物を片付けることができます。物が多い人でも隠した収納ができるのでスッキリと見せることができます。
3床下点検口としても活用できる
物件は気付かないうちに劣化していくので、年に1回程度害虫やカビなどの定期的な確認が必要です。そんな点検口としても床下収納を使うことができます。

床下収納あり賃貸のよくある質問

お部屋探しについて、よくある質問をピックアップしました。その他ご不明点については、お気軽にお問合せください!

床下収納ありの賃貸物件に関して

Q.

床下収納の賃貸物件はどんな物件ですか?

A.

名前の通り、床下の空間に収納場所がつくられている賃貸物件です。明治時代から、台所の床の一部分を収納庫として使用していたことから、主にキッチン周り設置されていることが多いです。

Q.

床下収納には何をいれるのがいいですか?

A.

床下収納は気温や湿度の影響を受けるので、缶詰等くさりにくい長期保存ができるものがおすすめです。また、他の収納と比べ出し入れするのも大変なので、普段頻繫に使わない季節のイベントものやキャンプ用品、非常時の防災グッズなどを入れておくのもいいかもしれません。

Q.

床下収納に種類はありますか?

A.

床下収納は主にキッチンや洗面所に設置されていることが多く、蓋の種類も様々です。取り外しが可能なタイプや扉型になっているもの、スライドタイプなどがあり、それぞれにメリットデメリットがあるので、使用用途を考えたうえでどのタイプの床下収納かを内見時にチェックしておくのがおすすめです。

その他の特集一覧

ページトップへ