京都府のオフィス・テナント・店舗・事務所・倉庫の賃貸物件(マンション・アパート)・部屋探し・不動産情報で賃貸マンション・賃貸アパートなど賃貸物件の部屋探し

  • 沿線・駅検索
  • 地図検索
  • 住所検索
  • 店舗検索

京都府のオフィス・テナント・店舗・事務所・倉庫の賃貸物件(マンション・アパート)・部屋探し

テナント・店舗・事務所・倉庫

店舗・事務所・オフィス・倉庫に利用できる賃貸物件(マンション・アパート)特集!商用目的でお部屋探しをしている方にぴったりの賃貸物件が豊富にあります。賃貸物件によっては「相談可」となっている場合もあるため、気になるお部屋を見つけたらまずは不動産会社に相談してみましょう!

店舗・事務所・倉庫・オフィスの賃貸物件(マンション・アパート)特集のポイント

1通常の賃貸マンションでも「事務所利用可」の場合があるので相談しよう
都心部の高層ビルが点在するエリアでは、賃貸オフィスやテナントといった物件も目立ちます。居住スペースとしてではなく、事務所利用や倉庫利用に適応した間取りになっている点が特徴の賃貸物件です。通常の賃貸マンションでも「事務所利用相談」といった条件を掲げている場合もありますので、見逃さないようにし、不動産店舗や大家さんに質問・相談してみましょう。
2お部屋だけでなく、賃貸物件の共有部分が用途にあうか事前にチェック
お部屋の中身や契約条件だけを気にしていませんか?貸事務所や貸店舗として賃貸物件を利用する場合、共有部分もチェックしましょう。例えば駐車場の有無や利用料金は事前に確認しておくと安心です。車両台数が制限されるケースも少なくありませんが、無料で利用できる賃貸物件もあり、その場合は賃料の節約にも役立ちます。
3敷金礼金などの賃貸契約に関連する初期費用や条件面は要チェック
一般的にテナントとして利用される賃貸物件は、原状回復費用を見越した「敷金」が賃料よりも多めに設定されています。そのほかにも通常の居住用の賃貸マンションや賃貸アパートとは違った契約条件があるため、事前にしっかりとチェックし、費用などを正しく見積もっておきましょう。

京都府の店舗・事務所・事務所の賃貸物件を探す

その他の特集一覧 [京都府]

ページトップへ