京都府の保証人・連帯保証人不要の賃貸物件(マンション・アパート)・不動産情報で賃貸マンション・賃貸アパートなど賃貸物件の部屋探し

  • 沿線・駅検索
  • 地図検索
  • 住所検索
  • 店舗検索

京都府の保証人・連帯保証人不要の賃貸物件(マンション・アパート)

保証人不要

契約時の保証人・連帯保証人が不要な賃貸物件(マンション・アパート)特集!家賃滞納などのトラブルを防ぐため、賃貸マンションやアパートの新規契約時に「保証人」は避けられないもの……と思いがちですが、中には保証人無しでも契約できる賃貸物件もあります。審査条件をチェックして、保証人や連帯保証人不要の賃貸物件や引っ越しましょう。

保証人・連帯保証人不要の賃貸物件(マンション・アパート)特集のポイント

1保証人や連帯保証人が不要な賃貸物件が増えている
保証人は入居者が賃料(家賃)を滞納した場合などにおいて、代わりに返済すること約束している人のこと。賃貸マンションや賃貸アパートの新規契約時、多くの場合は「保証人」または「連帯保証人」の契約も必要になりますが、昨今では保証人不要の賃貸物件も増えてきています。
2収入が不安定な人でも契約しやすい賃貸物件
パートやアルバイトをメインに生計を立てている方が賃貸物件を新規で契約する場合、保証人や連帯保証人の審査がより厳しくなると言われています。保証人・連帯保証人の契約が不要な賃貸物件なら、収入が不安定な人でも気軽にお部屋探しをしやすくなるでしょう。
3保証人や連帯保証人がいない場合でも安心
保証人や連帯保証人の契約には一定の条件がありますが、「両親が亡くなっており、保証人を頼める知り合いがいない」というケースも少なくありませんが、保証人・連帯保証人不要の賃貸物件はそういった方でもお部屋を探して契約できるような条件の賃貸物件です。別途保証会社と契約が必要な場合もあるため、不動産会社や大家さんにも事前に確認しておくと安心です。

京都府の保証人不要の賃貸物件を探す

その他の特集一覧 [京都府]

ページトップへ