障がいをお持ちの方の雇用をさらに推進いたします。

エントランスの写真

エイブルでは「住みよい社会づくり」を目指して、様々な社会貢献活動を行っています。
それらを通して気づいたことは「社会にはいろんな立場のひとたちがいて、いろんな問題がたくさんある」ということです。
『障がいが原因で働きたくても働けない』『採用する側に障がいに対する理解がない』など、「働く」ということにも様々な問題があることがわかりました。

“もっと社会の一員として貢献できないか?”
そんな想いを実現するため、障がいをお持ちの方の雇用をさらに推進いたします。

あなたもエイブルで、一緒に可能性を探してみませんか?

エントリー後、お持ちのスキル・これまでの経験や働くことに対する意欲などをお伺いします。
あわせて、「通院の必要がある」「通勤するのが困難」など、働くうえで不安に思っていることもご相談ください。それらを考慮・相談しながら、適切なお仕事をお任せします。
応募された方との出会いを大切にしたいと思っております。
少しでもエイブルに興味をお持ちでしたら、[エントリーはこちら]のボタンを押してください。

※応募前の質問などは、[質問]のボタンを押してください。